マンガボックス公式ブログ

マンガ好き集まれ!人気連載マンガが無料で読める「マンガボックス」の公式ブログ

【マンガボックスインディーズ特別企画】あの懐かしゲームを自由に使ったマンガのコンテストが開催……!?特別ゲスト審査員には、ゲームでおなじみのあの人も参戦!!

幼い頃。

 

まだスマホなんて存在もしていなかった頃。

 

僕らが夢中になった、数々の名作ゲームたち……

 

f:id:Mangabox:20170110172723p:plain

 

なつかしい。いやあなつかしい。授業中ぼけーっとしながら、ゲームの世界に入りこむ妄想にふけったりしたものだなあ。

 

え?

 

このゲームたちを使って自由にマンガを描いていい???

 

しかも、コンテストで選ばれた優秀作品には豪華賞品(ガチ)がついてくる……??

 

なんだなんだその魅力的な企画は!?!?

何描いてもいいの!?!?

豪華賞品ってなに!?!? 

 

というわけで。

 

今回はそんな夢のような企画である、

 

『よみがえれ!俺の懐ゲーピコピココンテスト』

 

について解説しちゃいます!!

 

『よみがえれ!俺の懐ゲーピコピココンテスト』ってなに?

あらためてもう一度、コンテストの内容をおさらいです!

 

  • パックマン」や「ギャラクシアン」など懐かしのゲームのキャラを用いた二次創作マンガをマンガボックスインディーズに投稿できる
  • 投稿内容は、「キャラの成り立ちを考えても」「キャラがやりそうなことを描いても」「自分のレトロゲームにまつわる思い出を描いてもらっても」なんでもオッケー!
  • コンテストで選ばれた作品には豪華賞品が贈られる

 

そして今回、特別ゲストとしての審査と豪華賞品に関して協力していただけるのが、なんとこの方!!

 

f:id:Mangabox:20170110173143p:plain

 

ゲーム好きで有名な、よゐこ有野晋哉さんです!!

 

今回のコンテストでは人気ランキング上位作品から、

 

なんと有野さん自ら選出する有野賞が設けられます。

 

しかもその賞品として、

 

有野さんのTwitterで受賞作品お披露目&コメント発表!

 

 

有野さんに好きなお願い事を聞いてもらえる(内容は応相談。)

 

という大サービスです!! 

 

いやあこれはすごい。

こんな機会めったにないですよね。

 

また、コンテストでは有野賞だけでなく、自分の作品が謎ときゲームになる「なぞとも賞」も用意されています!

 

二次創作が自由にできるだけでも嬉しいのに、こんな豪華な賞品付きだなんて、これはもう応募するしかないっすね。

 

というわけで、われこそはという方とりあえず応募だけしてみるかーという方とにかく少しでも気になった方は、

 

ぜひぜひこちらから詳細をどうぞ!!

 

カタログIPオープン化プロジェクトってなに?

そもそもなんでこんな企画ができるんだ??

 

そう思った方も多いと思います。

 

実は今回のコンテスト、カタログIPオープン化プロジェクトとマンガボックスインディーズのコラボ企画なのです!

 

 

「カタログIPオープン化プロジェクト」とは、バンダイナムコ統合10周年記念企画として、株式会社バンダイナムコエンターテインメントが実施している、ネットワークエンターテインメントのさらなる事業領域の拡大を目的とした取り組みです。
クリエイター登録することで、カタログIP(同社保有のオリジナルIP)対象タイトルを使った二次創作が、デジタルコンテンツの領域において可能となります。作品の公開は日本国内のみとなります。

 

なるほどなるほど。

 

それで今回のようなコンテストができることになったんですね。

 

このような取り組みは業界初とのことで、まさに大サービスです。ワクワクします。

 

これに乗っからない手はないですぞ!!クリエイターの皆さん!!

  

 まとめ

というわけで。

 

皆さんの気合いの入った作品をお待ちしています!!

 

どしどし送っちゃってください。

 

詳細はこちらから!ご応募お待ちしております!