読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンガボックス公式ブログ

マンガ好き集まれ!人気連載マンガが無料で読める「マンガボックス」の公式ブログ

【週マガ・もじゃもり】マンガボックス新チーフです!

皆さん、はじめまして。

講談社週刊少年マガジン編集部の“もじゃもり”と申します。

 

この度、前任の“さたふ”さんtwitter: @shsato1 より引き継いで、マンガボックスの2代目チーフに就任しました。

ちょっとだけこの場を借りて、マンガボックスユーザーの皆さんに自己紹介をさせてください。

 

今年26歳。神奈川県は相模原市出身。好きなものは、映画・将棋・TVゲーム・酒。

あと、横浜DeNAベイスターズDeNAさんに媚びてるわけではないですよ)。

 

僕が入社したのが13年4月。

マンガボックスの創刊は、13年12月。

 

新入社員当時の僕が抱いた感想。

へえ、アプリで漫画が読めるんだ、すごい時代になったものだなあ。

 

平凡。小学生か。

 

マンガボックスは『恋と嘘』や『天空侵犯』、『穴殺人』などにはじまり、数多くのヒット作に恵まれ(作家の皆さん、いつもありがとうございます)、今では総ダウンロード数10,000,000を超える一大コンテンツへと成長しました。びっくり。

 

作家の皆さん・DeNAの皆さんの尽力と、そして何より良き読者に恵まれたことが、このたった3年での急成長につながったのではないかと思ってます。

 

創刊から2年半が経過して、ひよっこだった僕は、半人前の社会人になりました(本当か?)。

そしてこの度、当時は想像だにしなかったチーフ職を務めることになりました。

 

責任重大です。やりがいだらけです。

 

8か月早く社会に生まれ落ちた僕にとって、マンガボックスは良き“弟”です(めちゃ失礼な話ですが)。

 

この出来の良い賢弟・マンガボックスくんを、もっと色んな人に知ってもらうべく。

もっと多くの人がマンガボックスで楽しんでくれる環境を作るべく。

DeNAさんの力を借りて、全力を尽くすつもりです。

 

とにかく、楽しいアプリにしたいですね!

ユーザーの皆さん、今後もマンガボックスをご贔屓下さいませませ。

 

あ、あと。細々とツイッターやってます。

@yamadakunto7

 

マンガボックス情報(仕事)と担当作情報(仕事)と、横浜DeNA情報(趣味)を中心に呟きます。

 

よーこーはーまーの空たかくー・・・。

 

 

・・・これ以上、ネタがない!!

 

今後は編集部ならではの情報を提供できればいいな。

漫画の制作ウラ話とか、アノ作家さんの知られざる素顔!とか、編集部員・さたふの1日、とか。何か考えます。

 

この記事を読んだあなたも、見たい知りたいこんな話!っていう要望があったら教えてくださいね。

 

最後に、初代チーフ・さたふさんと2ショット。

f:id:potato0125:20160721221427j:plain

さたふさん、2年半の間お疲れ様でした!

あとは任せといてください!

ぶらり書店POPの旅(奥渋谷 編)

 

書店POPって知ってる?

書店POPって知ってますか?そうです。あの棚とかからびょいーんと飛び出ている本の広告みたいなやつです。

 

今回は、先日「夜の巷を徘徊する」で取り上げられてにわかに盛り上がりを見せている、おしゃれボーイミーツガールのホイホイスポット「奥渋谷」近くにある書店にぶらりと立ち寄って、書店POP(特にマンガのPOP)を紹介してみました。


マツコ徘徊 ~イモリの名付け親になる~

 

※注)誤解していただきたくないので敢えてこれだけは言わせてもらいたいのですが、私は土日にぶらっと奥渋にちょっとラフな格好でいけちゃうとかナニコレおしゃれ( ´ー`)とか思ってはないです。断じて。足首にタトゥー入った丸い形のサングラスかけたお姉さんと目が合いそうになって、ちゃんと下向いてバツ悪そうにしました。単に家が近かっただけです。はい。それに関してもアーバンライフイケてるとか一切思っていないです。断じて。それだけご理解いただいてお読みください。ありがとうございます。

 

こんなPOPがあったよ。

 

f:id:Mangabox:20160712161223p:plain

これとか、こう浮き出るやつなんですよ。見る角度変えると浮き出るやつなんですよ。そこに「燃えよ、十代(ティーン)」と書かれちゃあ、ティーンは「うおらぁー!」ってなりまっせ。そりゃ。浮き出るやつなんでね。

 

ティーンは読んどけ「ギャングース」はこちら

ギャングース(1) (モーニングコミックス)

ギャングース(1) (モーニングコミックス)

 

 

 

f:id:Mangabox:20160712155506p:plain

 

背景が透明。まるでこの二人の恋愛模様を象徴しているかのような透明さ。気持ちが読まれているんじゃないか、というこのドキドキ感を透明素材で表現するなんて、電通か!(知らん。)

 

月曜日から逃げられないあなたに。(違う)「どうせもう逃げられない」はこちら

どうせもう逃げられない(1) (フラワーコミックスα)

どうせもう逃げられない(1) (フラワーコミックスα)

 

 

 

 

f:id:Mangabox:20160712155704p:plain

 目玉焼きを前にこんな真剣な面持ちで「お前のその判断は本当に正しいのか!?」と問われたら、「あれ...俺、マイノリティなのかな...」と不安になってしまいますね。そうなったら最後、この本持ってレジに並んでいるでしょうね。

 

ちなみに私はつぶさない派「目玉焼きの黄身いつつぶす?」はこちら↓

 

 

 

もはやオビもPOPだということに気付いた!

POPって掲示できる場所が限られているし、書店員さんが実際につけてくれるかもわからないので、POPが展開されるかどうかは「運」だったりするんですね。なのでPOPが置かれなかったときのために、オビ(コミックスのカバーについてる「やくみつる推薦!」みたいなやつ)も大事な作品のPRポイントだったりするんです。

 

 

f:id:Mangabox:20160712155922p:plain

もうIT企業お勤め男子はこういう設定、大好物よ。「お前のその10本の指で。」を後ろに持ってくるあたり、こう、ぐっとくるねえ。くうう!

 

黒い画面に緑文字(はい。素人です。)「王様達のヴァイキング」はこちらからどうぞ。

王様達のヴァイキング(1) (ビッグコミックス)

王様達のヴァイキング(1) (ビッグコミックス)

 

 

 

 

f:id:Mangabox:20160712160042p:plain

「腹筋したくなる!」ですって。なんだか、ぐるぐるの二日酔いの私もガッツが湧いてきましたよ。

 

二日酔い+腹筋=トイレ「女の友情と筋肉」はこちら↓

女の友情と筋肉(1) (星海社COMICS)

女の友情と筋肉(1) (星海社COMICS)

 

 

 

f:id:Mangabox:20160712160142p:plain

もう、この少女、絶対に苦労しながら奮闘するでしょ。頑張った末に、描いたアニメがTVか映画館で動いてるの観て感動するでしょ。「だからアニメはやめられない」ってなるでしょ。そんで泣くでしょ。(全部妄想)

 

気になる方はチェケラしてごらん。

ラーメン食うのかな?「西荻窪ランスルー」はこちらから。

西荻窪はラーメン激戦区として有名。

西荻窪ランスルー 1巻

西荻窪ランスルー 1巻

 

 

 

 

f:id:Mangabox:20160712160235p:plain

 (画像切れてるし、照り返してるしでごめんなさい。これは「フラジャイル」6巻。)

こういうクイズ面白いですね。ちょっと知的好奇心をくすぐってくれる感じがいいですね。「答えは全部不正解!その真相は本編で!」ってパターンか!おい!どうなんだ!(妄想)

 

ELTフラジール(fragile)


Every Little Thing / fragile

 

「フラジャイル」はこちらからどうぞ。

 

 

最後に...

猫が顔洗ってたから明日は雨かな。

 

奥渋谷の雨なら濡れてもいいよね。(おしゃれ OF THE END)

 

f:id:Mangabox:20160712155308p:plain 

 



【今 無料 で読める作品の紹介】 『トモダチゲーム』『穴殺人』など初夏の暑さをふっとばせ!

【今無料で読める作品の紹介】 

f:id:Mangabox:20160708123643p:plainf:id:Mangabox:20160708123649p:plainf:id:Mangabox:20160708123659p:plainf:id:Mangabox:20160708123706p:plain

などなど、人気作品目白押し!!!

『トモダチゲーム』(1巻無料:~7/21)
f:id:Mangabox:20160708123557p:plain

お金は人を狂わせちゃうんですかね...なんにせよ、作中に出てくるゲームの数々は本当に面白い!また難解なのはゲームだけじゃなくて、仲間の絆が... 
マンガボックスストア『トモダチゲーム』はこちらから!(アクセスはスマホから)

 

山口ミコトさんの著作ですが、『死神様に最期のお願いを』とはまた違ったテイストで!まっ、どっちもガチで面白いんでオススメです( ´ ▽ ` )ノ
マンガボックスストア『死神様に最期のお願いを』はこちらから!(アクセスはスマホから。) 

 

 『穴殺人』(1巻無料:~7/21)
f:id:Mangabox:20160708123438p:plain

我らがマンガボックス発の人気作ですね!
マンガボックスストア『穴殺人』はこちらから!(アクセスはスマホから)

サイコパス中のサイコパスがヒロインです笑

これ単行本化した時のダ・ヴィンチニュースさんの記事ですが怪物領域なんて表現されてますね...その通りとしか言いようがありません笑

  

『僕たちがやりました』(1巻無料:~7/21)
f:id:Mangabox:20160708123952p:plain

・・といきたいところですが、

 

ベルセルク』(14巻無料:~7/14)

こっちの紹介させてさい!!!だってなんと14巻無料なんです♪───O(≧∇≦)O────♪やばくないっすか!?無料施策の規模が違います!こちらアニメ化記念の超大型無料キャンペーンとなってますので、この期にぜひ読破しちゃってください!!!

f:id:Mangabox:20160708124108p:plain 
からの〜〜〜

f:id:Mangabox:20160708124124p:plain
ここまで無料ってやばいですよねwww

 マンガボックスストア『ベルセルク』はこちらから!(アクセスはスマホから)

 

『僕たちがやりました』(1巻無料:~7/21)
f:id:Mangabox:20160708123952p:plain

パイセンクズだなーとかそんな話かなと思ってたら、、、マンガボックスで試し読みしかしてないと全然そのくらいにしか思わなかったかもだけど、マジで1巻全部読んだら毛色違いすぎてってなります!!!
マンガボックスストア『僕たちがやりました』はこちらから!(アクセスはスマホから)

 ちなみに著者の金城さんは『神さまの言うとおり』とかで有名な人なんです!ぜひこちらもマンガボックスで読んでみてくださいッ!(こちらは無料じゃないので悪しからず〜〜〜)
マンガボックスストア『神さまの言うとおり』はこちらから!(アクセスはスマホから)

 

『喧嘩稼業』(1巻無料:~7/21)
f:id:Mangabox:20160708123706p:plain

喧嘩商売ではないんですね笑 どっちも木多さんの作品ですが、喧嘩商売の方が古株の分有名なのかなー?とにかくどっちも熱いっす!!!ギャグ漫画書いてた人とは思えないくらい激アツのバトル繰り広げられてます!!!この際無料かどうかとか関係なく喧嘩稼業も喧嘩商売も読破することお勧めしますwww 何卒“マンガボックス”で読んでいただきますよう・・・mm
マンガボックスストア『喧嘩稼業』はこちらから!(アクセスはスマホから) 

 

島耕作シリーズ』(1巻無料:~7/21)
f:id:Mangabox:20160708132314p:plain

最後の紹介です!!!課長が一番有名ですよね・・・? 

f:id:Mangabox:20160708132440p:plainf:id:Mangabox:20160708132450p:plain

さすがに専務、社長クラスになると風格出てきます笑
紹介、手を抜いてるわけじゃありませんよっwww

この期に島耕作読まねば...この期間にどこまで昇進してくれることやら。
マンガボックスストア『課長 島耕作』はこちらから!(アクセスはスマホから)

 

てな訳で紹介は以上です!!!

みなさんお見逃しなく:D

「コンテンツ東京2016」に行ってきました。

今日は、東京ビッグサイトで6/29(水)~7/1(金)開催の「コンテンツ東京2016」に行ってきたので、レポートしてみたいと思います。

f:id:Mangabox:20160701114122p:plain

とりあえず手始めにかっこいい画像載せとこ。

 

「コンテンツ東京2016」ってなに?

公式HPによると、

コンテンツ東京とは、6つの専門見本市から構成され、コンテンツビジネスを支えるあらゆる要素が出展する大規模国際総合展です。エンターテイメント産業活性化やマーケティングにおけるコンテンツ活用促進を目的に、【人】【技術】【サービス】の出会いの場を提供します。ぜひ、ご来場ください。 

よくわからないけど凄そうですね。実際に行った印象も「なんかよくわからないけど凄いなー」でした。おへそ出してる綺麗お姉さんとかもいて、「おへそ綺麗だな~。」と思いました。

 

展示をざっと見たところ、

 

  • オウンドメディア制作、運営お手伝いしますよ。
  • VRコンテンツ制作、企画からお手伝いしますよ。
  • 動画コンテンツ(ユーチューバー的な動画)の制作、運用お手伝いしますよ。
  • キャラクタービジネス(グッズ制作)はこんなことができますよ。

 

というコーナーに分かれていました。

 

朝から関係者でごった返してて、すごい人でした。

f:id:Mangabox:20160701114243p:plain

 

前置きとか各コーナーの説明とか面倒くさくなってきので、現場の写真を交えつつ、かいつまんで、乳首つまんで、お届けします。ッペ!

 

イケてるブースには、アメリカンなイケてるキャラクターグッズがたくさんありました。

 

f:id:Mangabox:20160701114609j:plain

マシュマロマンのフィギュアとか結構作り込まれてて、実際に見ると欲しくなる。

調べるとフィギュアに見えて貯金箱だったみたい。

マンガボックスの読者プレゼントでもやってみたいなー。フィギュア風貯金箱。いくらくらいかかるんだろう。作るの。

 

 

f:id:Mangabox:20160701115441j:plain

Robiいた。「歌って」っていうと歌ってくれたんだけど、歌い終わるやいなや、目を真っ赤にして「ふぃぃぇぇ~(*´﹃`*)」と叫んで倒れこんで、充電コーナーに搬送された。



f:id:Mangabox:20160701115532j:plain

Robiいれて運ぶのかな。



f:id:Mangabox:20160701115612j:plain

ラッセンは普通にオバマが好き。



f:id:Mangabox:20160701115907j:plain

ジグソーパズルとカレンダー。結末がパズルでしかわからないマンガとか、完成予想図がつけられなくて、パズルの難しくなって、謎でカルト的人気を得そう。

 

 

f:id:Mangabox:20160701120558j:plain

モンスターストライク」の文房具。中高生には人気が高そう。



f:id:Mangabox:20160701120722j:plain

こちらも「モンスターストライク」。スマホスタンドとかありだなぁ。

 

 

f:id:Mangabox:20160701120747j:plain

ところ変わって、ホログラムディスプレイ。写真だとわかりづらいけれど空中に映像が浮いているように見えます。未来。パンダは冬眠しない。



f:id:Mangabox:20160701120822j:plain

ヘッドマウントディスプレイつけて、動く椅子に座り、ジェットコースターの映像を見るやつ。乗り物に弱い私は、めっちゃ乗り物酔いして、途中で目を閉じて「(´Д`)ハァ…(´Д`)ハァ…」ってなって、係の人が「止めます?」って行ってくれたけど、変な意地で「まだ大丈夫です(´Д`)ハァ…」とか言っちゃって、何かの能力がアップした。

 

 

f:id:Mangabox:20160701120856p:plain

あと、なんかしらんけどランボルギーニあった。思い切って「痛ランボルギーニ」くらいやってくれたら全国のスーパーカーファンが号泣したはず。



凄すぎて実際の写真は撮り忘れちゃったんですが、この岩の怪物みたいなやつが大画面で動きまわるデモがメチャかっこよかったなあ。

f:id:Mangabox:20160701120954j:plain

 


とまあ、こんな感じで、マンガとは関係ありそうでなさそうな、でもいつかなんかの役に立ちそうなものが、わんさかありました。

 

あと、オウンドメディア運用しますよのコーナーでは、なんか無いかなと思い、馬鹿になって「運用に大事なコツを教えてください!」と聞いてみたんですが、「詳しくはお応え出来ません。そこが我々の企業価値ですので(^_^;)」とか言われてしまって全く情報収集できませんでした。※そらそうだ。

 

ところで、コメント欄で「こういうグッズ作って欲しい」「こういうテーマでブログ書いて欲しい」など、もし、万が一、仮に、そんな期待を込めてくださる方がいるならば是非反応くださると金曜日の夜にも増して喜びますので、どうぞよろしくです。

 

最後に、帰りの電車での1枚。

f:id:Mangabox:20160701121036p:plain

ですって。

マンガ読み放題!? 「Kindle Unlimited」ってなにそれおいしいの?

ども。マンガボックス中の人の中でも真面目担当の人です。
 
先日発表されて巷が賑わっているようなので、「このビッグウェーブに、オレものる!」と言わんばかりに、「Kindle Unlimited」について書いてみようかと思います。

f:id:Mangabox:20160629231910p:plain

※2016/08/03 追記
本日、日本でも「Kindle Unlimited」がリリースされました。約55,000冊が展開されるとの予想でしたが、120,000冊以上がファーストリリースで用意されている模様です。まだ全コンテンツを見たわけではないですが、大ヒット作の参加はまだ多くないように思います。これからに期待したいですね。

Kindle Unlimited」ってなに?

カンタンにいうと、月額980円で、電子書籍(ビジネス書、小説、雑誌、マンガ、ラノベ、オーディオブック)が読み放題ってサービスらしいです。
2016年8月開始予定で、約55,000冊が対象になるとかどうとか。
このフライングはわざとなのか、本当にやってしまっていて、目黒川のほとりで「(´Д`)ハァ…プライムプライム(南無阿弥陀仏的なノリ)...コボォ!!!」とか言って佇んでいる元Amazon社員がいるかどうかは定かではありませんが、気になっている時点でAmazon帝国の術中にハマっているのは間違いないです。
※目黒はアマゾンジャパン所在地
 
AmazonKindle読み放題って聞くと、「1冊500円~2,000円もするあのマンガも、あの新書も、読み放題なんてウハウハや~Kindle一択!まずはPaper White買っとこ!入信!電子で読んでるオレかっこいい!」とか夢想してしまいがち。ここで「しまいがち」つながりで、あるあるを言いたい。あるあるはやくいいたい~。
 
 
 
 
IT男子、電子書籍で、青空文庫、読みがち。
 
 
 
 
 

どんなことが起こるのか?

読者目線での既存の読み放題サービスとの比較や、取り扱い出版社リスト、作品リスト、1ヶ月使ってみてレビューみたいな記事はわんさか出てくると思うので、ここはマンガメディア運営目線で書こうと思います。
 
結論からいうと、「何が起こるかわからない」です( ー`дー´)キリッ
なら何のためのブログやねん、さいなら。とか言わずに続きを読んでもらいたい!
 
「わからない」というのにも理由があります。それは、「キラーコンテンツの参加」がカギを握り、それが読めないためです。
 
 

キラーコンテンツ」って?

キラーコンテンツ=人気のある面白いコンテンツです。
マンガで言うと「海の仲間たちと夢の大秘宝を目指すやーつー」とか「壁壊されて人間がもっと大きい人間に襲われるやーつー」とか「歴史に名を残す大将軍になるために戦場の底辺から這い上がる、笑いあり、涙あり、読めばたちまち勇気が湧いてくる、そう、これが勇敢ってやつさ。くぅぅぅぅう!ってなるやーつー」とかですね。
映画で言うと「ライオンがしゃべるやつ」とか「西部劇のおもちゃがしゃべるやつ」とか「森の奥に住むもふもふででっかい妖精なのかなんなのかよくわからないけど、大人から子供まで心を捉えて離さない優しいまなざしを向けてくるやつがしゃべらないやつ」とかですかね。
 
読み放題サービスに、こういうキラーコンテンツが参加するかがわからないです。
そして、結局読者は、「自分が読みたい人気のある作品」を読みたいので、作品ラインナップ次第でうまくいくか行かないかが分かれると思います。
最初のラインナップが大事だと思います。
※とか言い切りましたが、これに対するカウンターパンチも後述します。
 

どうしてキラーコンテンツ出す側は読み放題に参加しないって選択をするの?出せばいいじゃん。

これはちょっと前に白熱した、動画見放題サービスの動向を見るとぼんやり見えてくるかと思います。

公開終了したばかりの観たいな!と思われているような映画はTSUTAYAなどのレンタルショップで都度課金でしか見れない。読み放題系サービスでは見れないことが多いです。
ここでは都度課金というのが肝です。
※都度課金=あるコンテンツをみるのに1回いくら、とお金を払うモデル。
 
というのも、都度課金にしないと「キラーコンテンツが相対的に損」をするためだと思われます。
月額課金で利用し放題系サービスというのは、サービス全体で得た収益を、各コンテンツが見られた時間や回数で分配していることが多いのですが、キラーコンテンツ目当てで来た人が、他のコンテンツを読んだ場合、間接的にそのコンテンツの客寄せパンダになってしまう可能性があるわけです。これはキラーコンテンツからするとちょっとうまくない。
 
キラーコンテンツはプラットフォームに頼らずに独り立ちしようと思えばできますし、読み放題プラットフォームでの広告効果に頼らなくても売れますからね...
さらに言えば、なんだかんだ言っても、「紙」の存在は大きくて(売上的にも、多くの読者に受け入れられているフォーマットという意味でも)、電子の優先度が下がってしまうのではという懸念もあるため、今後の各出版社(コンテンツ提供側)の読み放題に対する動向には注目です。
 
で、動画見放題サービス界隈に話を戻すと、プラットフォーム側はコンテンツ提供側との交渉は進めつつも、オリジナルコンテンツで差別化を図っています。
まあ、プラットフォームはコンテンツを自分たちでコントロール出来た方がいいに決まっているので、今は都度課金でしか見れない最新作が見放題で開放されたとしても、それがHuluでも、Amazonプライムでも、Netflixでも見れちゃったら意味ないわけです。最後は独占的に配信できるコンテンツが必要です。こういうことをAmazonが仕掛けてくる可能性も十分あります
 
だから「わからない」のです。
 

じゃあ、読み放題はキラーコンテンツなしでは儲からないの?

そんなことはなくて、儲かるとも思います。
読み放題サービスは月額課金で収益基盤が安定しますし、何より「別に特定の作品とかじゃなくて、なんとなくマンガ読みたい。」という人は多いんじゃないかな、と思います。
マンガ喫茶で時間をだらりと潰すひとときはたまらないものがありますよね。それが場所を選ばずにできるわけですから、キラーコンテンツ云々はおいておいたとしても魅力的です。
また、ポジティブに考えると、キラーコンテンツの出しあい合戦みたいな様相を呈する可能性もあり、そうなるとAmazonさまさま、Kindle Unlimitedサイコー!ふぅぅうぅー!
ドゥクドゥクドゥクドゥク♪ 本屋より!ふつーに!...Kindle Unlimitedが、すーきー!とかなりますよね。
 
と、いろいろ予想してみましたが、大帝国Amazon様ですからね。何が起こるかはわかりません。
直近買った本やマンガを分析して、「あなたの最近買った本・マンガの95%が読み放題で読めます」とか言われたら即登録しちゃいそうです。
 
おしまい。

『地獄の釜の蓋を開けろ』 釜の蓋を開けたらサバサンドが食べたくなった。

やあみんな!釜の蓋、開けてる?

 
地獄というと、頭のなかにいつもの地獄のイメージが浮かぶ方も多いかと思いますが、今回紹介するのは、そういった閻魔大王さまと愉快な仲間たち的なお話では、ございません!残念!
 
『地獄の釜の蓋を開けろ』は、中世に存在していた墓掘り人が主人公のダークファンタジーです!
 
勢いに乗ったところではじまりはじまり!さあ読んだ読んだ!(雑)
 

f:id:Mangabox:20160623195347p:plain

釜の蓋を開ける舞台は中世のイギリス。蓋開けちゃう。
 
 
f:id:Mangabox:20160623195424p:plain
ガヤる街。
 
 

f:id:Mangabox:20160623195454p:plain

主人公は墓掘りをなりわいとするグウィン。まずはグウィンの生活を見てみよう。
 
 
f:id:Mangabox:20160623195515p:plain
ひどい虐げられかた。
 
 

f:id:Mangabox:20160623195543p:plain

死んだ人が出るとその人の家にいき、墓を掘る。でかい穴だと報酬もはずまれるっぽい。
 
 

f:id:Mangabox:20160623195614p:plain

突然なくなる仕事。

 

f:id:Mangabox:20160623195634p:plain

帰路がしょんべんちびりそう。
 
 

f:id:Mangabox:20160623195656p:plain

森の中で獣の気配を感じるなり走り出す。お腹は相当減っているよう。
 
 

f:id:Mangabox:20160623195712p:plain

シカ美味しいのかな。
 
 
 
お待ちかねシカ登場。

f:id:Mangabox:20160623195730p:plain

シカは歯科医かな?

 

f:id:Mangabox:20160623195744p:plain

シカは悪魔。
 
 
と、中世を舞台にした、「異教(イキョウ)(?)」×「悪魔」×「墓掘り」がダークにからみ合って物語は進んでいく。
全体に漂うなぞめいた世界観に、思わずのめりこむこと間違いなし。ストーリーはまだ始まったばかりなので、今後の展開に注目だ。
 
 
ところで...

f:id:Mangabox:20160623195801p:plain

グウィンは金が入ったら、パンと塩漬けの魚を買うらしい。
わかる!わかるよぉー!いいチョイスだよ!
 
 
つまり、こういうことだろ! 

retrip.jp

 

こういうことだろ!ええ!

あー、サバサンド食べたい。食べたい。ああ食べたい....
ていうか、固めのパン系サンドイッチ全般食べたい...
イトキトのフレンチスタイルサンドイッチ

イトキトのフレンチスタイルサンドイッチ

 

 

『地獄の釜の蓋を開けろ』はマンガボックスで絶賛連載中!お腹を減らして読んでごらん。 

www.mangabox.me

【今だけ!オススメ無料マンガ】 もうすぐウィンブルドン!「ベイビーステップ」他!

みんな、こんばんは~!━━━━((○ノ▽`)ノ ヾ━━━イッェェェェィ
マンガボックスストアの今だけオトク情報を紹介する、
「マンボストア放送局」が始まるよー!!ヽ(○´∀`)ノ

今回は、期間限定のオススメ無料マンガをご紹介!
(σ゚∀゚)σYO! チェキラ (σ゚∀゚)σYO! 

--------------------------------------------------------- 

ベイビーステップ (勝木光/講談社)

ベイビーステップ | マンガボックス (MangaBox) / 人気マンガ家の新作連載が無料で読める!

f:id:Mangabox:20160623140302j:plain

実写ドラマ化も決まったテニスマンガの超名作!( ・∀)ノρ 
もうすぐウィンブルドンだし、読むしか無いね!

しかも今なら1-3巻がどどんと無料!
読むなら今しか!2016年6月30日まで無料だよ~

ここから読めるよ!(σ゚∀゚)σ https://www.mangabox.me/lp/manga/1183/

--------------------------------------------------------- 

■ オキテネムル (連打一人/双葉社)
オキテネムル | マンガボックス (MangaBox) / 人気マンガ家の新作連載が無料で読める!

f:id:Mangabox:20160623140257j:plain

想像を絶する惨劇が始まる!!∑q|゚Д゚|p
突如、現れた謎の寄生生物・・・。謎の核心となる“オキテネムル”とは?
作者はなんと!「王様ゲーム」の作画を担当された、連打一人先生!
美麗イラストにも目が離せない! 

1巻がなんと2016年6月27日まで無料!
しかも、マンガボックスでの連載も開始!
連載は毎週火曜日、見逃すわけには行かないね!

ここから読めるよ!(σ゚∀゚)σ https://www.mangabox.me/lp/manga/10979/

---------------------------------------------------------

LOVE SO LIFE (こうち楓/白泉社)

LOVE SO LIFE | マンガボックス (MangaBox) / 人気マンガ家の新作連載が無料で読める!

f:id:Mangabox:20160623140530j:plain 

かわいい双子にいやされる~~エヘヘ(○´▽`○)ゞ (○ノ▽`)ノ ヾ
訳あって双子のベビーシッターをすることになった、身寄りのない中村詩春(16歳)の奮闘記! 

試験や部活に疲れた中学生や高校生や大学生の君も!
毎日に疲れちゃったちょっとオトナの君も!
かわいい双子にいやされよ~(*´∀`*)

今なら1巻分無料!2016年6月27日まで!
そして、マンガボックスでは毎週火曜日に連載中!

ここから読めるよ!(σ゚∀゚)σ https://www.mangabox.me/lp/manga/34563/

---------------------------------------------------------

みんな、お気に入りマンガは見つかったかな~?
お気に入りマンガは今すぐマンガボックスストアでチェックしよう!(σ゚∀゚)σYO
それじゃ、ま~たね~!!ヾ(*´▽`*)ノ